トップページ

プロアクティブの詳細・成分/お知らせ

Photo_3


Vv_3

20061119_255948_3


 

Proac_3

20080708_02_3

Photo1_4

今日はニキビ化粧品としてはあまりに有名な、

プロアクティブに関しての話をしていきたいと思います。

もちろん「真鍋かおりがなんとかー」とか「これを使えばなんとかー」

みたいなことを書くつもりはまったくありません。

実際私はアフィリエイトもしていませんので、

あなたがプロアクティブについてどう思おうが私には関係ないのです。

だったらプロアクティブを利害関係なくバッサリと評価してやろう、

ということで、プロアクティブについて関心を持っているあなたが、

本当に必要としている情報を提供していきたいと思います。

それはまさにタイトルのとうり「プロアクティブの詳細・成分」であると考えています。

なぜなら大事なのは真鍋かおりの広告ではなく、

チョットオシャレなパッケージでもなく、

5時までに電話しないといけないといった上っ面の返金保障でもなく、

その化粧品の中身の成分が、

本当にニキビに悩むあなたにとってふさわしいものなのか?」

そして「その成分は価格に見合ったものであるか?」

ということになるのではないでしょうか?

そう、それらは本当に必要な情報なのにもかかわらず、

誰も詳しくは言っていないのです。

皆プロアクティブをテキトーに褒め称えて宣伝はするのですが、

決して誰も成分を詳しく説明してはいません。

自分が儲けたいがために感覚的に肯定しているだけなのです。

そんな話を聞いていても、正しく判断できるはずがありません。

ですので、私が詳しく話していこうと思います。

Dsc02109_edited_3

まずは、上記のようなパッケージで届きます。

初回限定価格8400円(税込み)にて

これを開封すると、

Dsc02110_edited_2

こんな感じです。

ではその気になる中身ですが、

4658666_2

このように左から

リバイタライジング トナー 120mL
ナイトクリーム 60g
リペアリング デイクリーム 50g
リニューイング クレンザー 120mL

になります。

そして
Dsc02113_edited_2

サンプルとして

スペシャルケアの2点

です。

そして、気になる成分ですが、

プロアクティブが謳っている主成分は、

Data_2

の4種類です。

一見どれも素晴らしいように感じてしまいます。

ですが、私は「重要なのは成分と価格が釣り合っていることだ」

と言ってますとうり、これら4種類の成分が初回限定価格8400円(税込み)

という価格(厳密には8400円ではなく、送料として900円が上乗せされるので、

あなたが支払う価格は9300円となります。)という価格に見合うかどうかが重要に

なってきます。

結論からいいますと。

完全に割高であると言えます。

確かにサリチル酸やグリコール酸は皮膚科でピーリング剤といって

余分な角質を薬品の酸の遊離作用を用いてはがす効果がありますし、

レチノールもしっとりとなめらかな肌のためではなく(上記の記載は科学的には誤っています。)ビタミンAの効力を使いターンオーバーを早める働きあるのも事実です。

そして、ヒアルロン酸は保湿力が強い物質としてはたいへん有名なものです。

では、それらの配合量はどの程度でしょうか?

はっきり言ってしまいますと、これら全て1%も入っていません。

サリチル酸に関しては0.1%以下であることはほぼ確実です。

もちろんそのようなことは成分表にもオフィシャルページにも記載されていません。

いいですか、金だろうが、プラチナだろうが、0.001%でも入れた瞬間に

「プラチナ配合ローション」と記載できるのですよ。

これらもまったく同じ原理です。

実際、クリニックではピーリング剤としてグリコール酸をなんと50%の濃度で、

そしてサリチル酸をマクロゴールを溶媒にしたうえで30%配合して使用しています。

もちろんマクロゴールは効果なものなのですが、それでも原価は信じられないほど安いものなのです。

さらにレチノールですが、言ってしまえばただのビタミンAです。ほぼタダです。

こちらも医療現場ではレチノールの誘導体にあたるトレチノインという薬品を

使用することもありますが、こちらもそこまで効果なものではありません。

したがって、ほとんどが施術量、つまり「手間賃」ということになります。

ではクリニックよりも格段に劣る薬品をほんの一振りしたものに9200円の価値があると思いますか?

答えはあなたに委ねます。

ちなみに原価はオドロクほど安いということを証明するために、

アメリカ版のプロアクティブの価格をあなたに教えましょう。

↓をクリックしてみてください。

プロアクティブのアメリカ向けのオフィシャルページ

2For1$59.95でPlus FREE SHIPPINGって書いてませんか?

この意味がわかりますか?

ちなみに2For1とあれば、Get 2 for the price of 1っていうことで、

2つ分を1つの値段でOKって事です。

そしてFREE SHIPPINGってのは送料無料ってことです。

つまり「2つ買って送料無料で6000円以内だよ♪」っていうことです。

一個当たりは3000円以内になります。

日本では一個あたり9300円です。

あとは割り算ですね。笑

そう3分の1以下です。

これで広告を打っても利益が出まくっているんですよ。

いい商売ですね。笑


 「じゃあ一体これからどうしてニキビを治していけばいいの?」

って思うでしょう。

批判したら代替案を提示する

これが論理的な議論です。

私が代替案として提示したいものはもちろん

  ・プロアクティブより効果があるもの
  ・プロアクティブより価格の安いもの
  ・しつこいニキビに作用するもの
  ・ニキビが治ってもしつこく残る赤みを消すもの
  ・ニキビ跡の一生消えそうにない凸凹に効果を発揮するもの
  ・首や背中など体にできるニキビに対しても有効なもの
  ・さらにはデコルテやデリケートゾーンにも使用可能なもの

上記を全て満たす方法です。

それはこれです。

⇒ プロアクティブを開封する間に、ニキビを一瞬にして消してしまう方法

携帯の方はコチラをクリック 

もう無駄なお金をかけないでください。

ニキビの早期解消をお祈りいたします。

 

--------------------------------------------


トップページ

コメント

これは気になります・・・

投稿: 中古車 | 2010年3月 5日 (金) 21時16分

そうなんだ・・。

投稿: 塾講師 | 2010年3月 7日 (日) 21時36分

ためになりました

投稿: 大風量ドライヤー | 2010年3月 9日 (火) 10時29分

目から鱗です!

投稿: 風俗 品川 | 2010年3月 9日 (火) 10時29分

もっと知りたいです!

投稿: ショッピング枠 現金化 | 2010年3月13日 (土) 09時45分

買っちゃいました…><

投稿: スキー場バイト | 2010年3月15日 (月) 09時24分

去年5月1回だけ使って、酷くかぶれて、腫れて中毒したような顔になった。今までなかったので、びっくり!!結局皮膚科に通って腫れが収まったが色素が沈着し黒くなって、元の肌には戻れない。ひどい!!!!!!!!!!!!!!

投稿: proactive嫌い | 2011年1月25日 (火) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222944/29788059

この記事へのトラックバック一覧です: プロアクティブの詳細・成分/お知らせ:

トップページ